カテゴリ:お店の記録( 51 )

口 里山と食卓 口 2014/6/16

先月の5月31日(土)、みやもと山さんに里山や味噌蔵、鶏小屋を案内して頂きました。

当日はとても暑い日となりましたが、大勢のお客さんに来ていただけました。
お店に集合して、そこから徒歩でみやもと山へと向かいます、お店は通常営業でしたので案内はみやもと山さんにお願いしました。(自分も行きたかった・・・!)

とにかく気温が高く日差しも強い日でした。水筒を持参したり、日除け対策等をお知らせする事に気がつきませんでした。反省点です。
c0201526_1929211.jpg


c0201526_19293394.jpg


c0201526_19294215.jpg


c0201526_19295031.jpg


みやもと山さんの合鴨農法の田んぼや、その田んぼの周りの自然豊かな里山を散策。
その後、鶏小屋で沢山のにわとりに囲まれながら卵を頂きました。そして、夏でもひんやり涼しい味噌蔵の見学です。木苺を食べたり、いろんな生き物を目にしたり、歩きの散策ならではの発見が沢山あったのではないでしょうか。

昼食はたけおごはんにて、皆でみやもと山さんを囲んでの食事会です。
特別メニュー!たまごかけごはん!お好みで。
とれたての卵を乗っけて、みやもと山さんが持参してくれた「たまり醤油」(みやもと山産)をたらして、頂きました。旨くないはずがないです。


食べ物がどのように自分の口へとやってくるのか。
そんな事に気づく良い機会になったのではないでしょうか。
(散策中のお写真は、お客さんからお借りしました。)

-----------------

みやもと山 ホームページ

-----------------

6月28日(土)夜営業します。要予約。
メニューは・・・。
晩酌セット → ごはん、味噌汁 → 日本酒スイーツ 
 
熱田農園さんのお米で作られたお酒「二人三脚」を皆で楽しむ会です。
よろしくお願いします。 
 
 
 
 
 
  
 
[PR]
by takeogohan | 2014-06-16 19:51 | お店の記録

口 ネギ坊主、柿の葉 口 2014/5/8

お米や野菜を作ってくれている農園さんから突然見たこともない素材を頂く事があります。
ズッキーニの花、ねぎ坊主、柿の葉などなど・・・
c0201526_0352267.jpg


c0201526_0354485.jpg


c0201526_0355147.jpg


珍しい食材ばかりです。
本日、匝瑳の熱田農園さんから頂いた「柿の若葉」を天ぷらにして定食に添えました。

ほんの少しの期間だけしか採れないこうした珍しい食材、スーパーではなかなかお目にかかれないのではないでしょうか。それを口にできるのも近くに農家さんがいてくれるお陰です。有り難い事です。

柿の葉の天ぷらは今週の定食に添えてます、なくなり次第終了です!
 
 
 
 
 
[PR]
by takeogohan | 2014-05-09 00:45 | お店の記録

口 畑と食卓 口 2014/5/6

先月の4月13日、お客さんと陽だまり農園さんの畑にお邪魔しました。
c0201526_20421022.jpg


この日は、天気がよく気温もポカポカ陽気。まさに陽だまり農園にふさわしい天気。
皆で畑の近くに集合、園主の太田さんに畑を案内して頂き、スナップエンドウや人参、きゃべつ、レタスなどなど。その収穫の時に向けて力強く根をはる野菜達を拝見する事ができました。
そして、野菜や畑を語る太田さんの顔が素敵な事、素敵な事。

畑の訪問後、たけおごはんにて、陽だまり農園で採れた数種類の菜花を使って料理教室をしました。
先程、畑で見た菜花を調理して口に運ぶ・・・これはすごい物語ですよ。
c0201526_21112230.jpg



農薬や除草剤を使わない農法で野菜を育てる、陽だまり農園の太田さん、
その真摯な姿にうちの家族は皆ぞっこん大好きです。

食べる事はほんの一瞬ですが、食べる事ができるまでにその材料は長い月日をかけて育っています。そして、育ててくれている人がいます。


今日食べた物、どんな物語がありましたか。
 
 
------------------------ 

陽だまり農園

メール hidamari.farm.333@gmail.com

ブログ http://hidamarifarmblog.blogspot.jp/?m=1 

------------------------ 
↑ 旬を感じれる野菜セットを販売されています。無農薬なので葉っぱや皮も全部使えますよ。今だと人参の葉っぱが美味しいですね、香りが最高です。
 
 
 
  
 
 
 
 
[PR]
by takeogohan | 2014-05-06 21:29 | お店の記録

口 農家さんの日でした。 口 2014/3/9

昨日、8日の夜は農家さんの日で福島県と千葉県の農家さんが集まる特別な日となりました。
c0201526_2324150.jpg


福島県からは


菅野さん
『 きぼうのたねカンパニー株式会社 』
http://kibounotane.jp/

先崎さん
『 二本松農園直営 居酒屋 「たくの実」 』
http://nihonmatufarm.blog65.fc2.com/blog-entry-512.html

武藤さん
『 農家レストラン 東和季の子工房 』
http://www3.ocn.ne.jp/~nameko/

佐藤さん

の四名。


そして千葉県からは

熱田さん
『 熱田農園 』
https://www.facebook.com/#!/atsutafarm

太田さん
『 陽だまり農園 』

内山さん
『 サンライズ 』
http://yamaishi.ocnk.net/

ライブに生中継参加予定だった斉藤さん
『 みやもと山 』
http://miyamotoyama.a.la9.jp/


当初、お店の一部屋を使って過ごしてもらおうと思っていたのですが、予想以上の方からご予約の電話を頂き、急遽二部屋を続けて使って席を作りました。机をわける事をしたくなかったので長い食卓となりました。
あれよあれよと皆が話し合う場となり、良い雰囲気になりました。
やはりお店で過ごす時間と空間を作るのはお客さん自身も大いに関わっています、この日もお客さん達は自身で素晴らしい時間と空間を作り上げていました。自分の仕事はそれをサポートする事、台所にこもり調理していました。(自分も呑みながら話し込みたかった・・・!)

c0201526_233727.jpg


YOSのライブ、Sの斉藤さんは出頭中で今夜は2人での演奏。
照らされた枝垂れ梅を背景に。

こうして生産者さんとゆっくりと話す機会は貴重だと思っています。
これからも続けていきます、どうぞよろしくお願いします。



4月の農家さんの日は13日(日)
陽だまり農園さんが来店します。今回はお店を貸切にして色々な菜花を使った料理教室をやります。
お電話お待ちしております。


3月の予定

3月15日 イベント準備の為、お休み
3月16日 お蔵フェスタ出店の為、お休み

 
 
 
 
 
 
 
[PR]
by takeogohan | 2014-03-09 23:43 | お店の記録

口 農家さんの日でした 口 2014/2/26

先日23日、「熱田農園」さんが来店し、「居酒屋あつた」を開催しました。

普段は昼営業のお店。
この日は熱田さんのリクエストにより、たけおごはん初の居酒屋でした。

ちょっと昔のポスターを貼り、ちょっと昔の音楽を流し、その日は昼の雰囲気とは一変した空間となりました。正直この雰囲気がお客さんにどう受け取られるのか心配していましたが、皆さんに喜んで頂けたようで嬉しかったです。

この居酒屋で用意されたお酒はもちろん~・・・、「二人三脚」です。
熱田農園さんが無農薬無化学肥料で作ったお米を原料にしたお酒。


自分が台所で包丁をにぎっていると、「わはは!あはは!!」
焼き物を作っていると、「きゃはは!でへへへへ!」

終始笑いが絶えない空間は、まさに居酒屋でした。「こんな日もたまには良いな~」と笑い声を聞きながら思いました。

料理をある程度出し終えると、自分とスタッフも居酒屋に参加させてもらい、農家さんとお客さんと一緒に食卓を囲むという貴重な体験をしました。

居酒屋、たまにやりたいですね。
c0201526_0522415.jpg


c0201526_0523873.jpg




さて、次回3月の農家さんの日は8日(土)です。

特別に福島の農家さんが来てくれます。
今回も夜営業です。

------------------------------

日時:2014年 3月8日(土) 17:30~(要予約)

場所:たけおごはん 0479-74-8488

会費:大人 3000円、中学生以下 年齢×100円

------------------------------

『 千葉の有機野菜と、たけおごはん旨しコラボご飯 』

『 福島 & 千葉の農家さんの 今 と 未来 と 聞きたいコト 』

『 YOSワールドワイド ローカルライブ 』


食事は座ビュッフェスタイルでお楽しみ下さい。
定員になり次第、予約を締め切ります。気になる方は是非!
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]
by takeogohan | 2014-02-27 00:59 | お店の記録

口 農家さんの日でした 口 2014/1/30

先日の26日、「ひょっこり農場」さんが来店し、農家さんと一緒にごはんを食べる会「農家さんとココだけの話」を開催しました。
c0201526_2246496.jpg


c0201526_22522878.jpg


会の初め、自己紹介をして頂きました。その際、ひょっこり農場さんの人参で作ったポタージュをお出ししました。畑の事、野菜の事、ひょっこり農場さんの事、ポタージュを味わいながら。
そして、お店の野菜定食を召し上がってもらいながら歓談。
自分はバタバタしてしまい、会にはまったく参加できなかったのですが、度々聞こえる笑い声を嬉しく想いながら調理をしていました。
お客様同士の会話もかなり弾んだみたいです。

次回の農家さんの日は2月23日(日)、その次は3月8日(土)です。
両日とも夜の開催となります。

詳しくは後ほどお知らせ致します。


c0201526_2383254.jpg


昨日の昼。お店で使うお米や味噌、卵を作ってくれているみやもと山さんのフミコさんがお店で語り部としてお話をして下さいました。お題は「ねずみのすもう」と「じぞうさま」の二つ。二つともj地元の方言で話してくれました。
今後も定期的にお話にきてくれるそうなので、是非。いつ来てくれるかは・・・運が良ければ拝聴する事ができます。(詳しく決まっていないんです。)
 
 
 
 
 
 
 
[PR]
by takeogohan | 2014-01-30 23:20 | お店の記録

口 みやもと山さんでした。 口 2013/12/22

本日22日、匝瑳のみやもと山さんが農産物、加工品の販売に来てくれました。
c0201526_23254616.jpg


みやもと山さんがおにぎりを販売し、惣菜、汁物、おやつをたけおごはんが担当しました。
向かって左から五分搗きに味噌、五分搗きに大豆+黒米、玄米、白米のおにぎり。
「温かいものを渡したい」と保温箱に入れて持ってきてくれました。
c0201526_2331727.jpg


農産物、加工品の販売ではお米の量り売り、味噌、梅干、もろみ、塩麹、納豆、卵、玄米餅、たまり醤油などなどが並びました。
c0201526_23392821.jpg


途中、みやもと山のふみちゃんが語り部となって「ねずみのすもう」をお話して下さいました。
丁度子供達もいたので皆真剣に聞き入っていました。来年からこの語り部ふみちゃんがお店でお話をしてくれる機会がたま~にあるかも、との事です。


今日の献立はみやもと山さんの田んぼや畑が存分に味わえる構成になっていたと思います。食事をした方が「メニューのあれが美味しかったから」と、味噌や塩麹を買っていく姿は嬉しかったです。
みやもと山の超さんが今日を「種から口までの物語 に一番近い日」だと言っていました。種があって、その種を蒔いた農家さん、食べ物を調理し、お客様の口に入る。
今日の農家さんの日も良い日になりました。
ありがとうございました。
c0201526_23475141.jpg


c0201526_234813.jpg



次の農家さんの日は2014年1月26日(日)です。
「ひょっこり農場」さんが来てくれます。
来年からはこの農家さんの日を、農家さんと一緒に食卓を囲む日にしていく予定です。

楽しくなりそうです。
 
 
-----------------------------------------------

12月23日  定休日

12月24日  11:30~15:00(LO.14:00)
          18:00~(予約制)

12月25日  11:30~15:00(LO.14:00)
          18:00~(予約制)

12月26日~ 年末休業

-----------------------------------------------

 
 
 
   
 
 
 
[PR]
by takeogohan | 2013-12-22 23:51 | お店の記録

口 国会議事堂前 口 2013/12/7

昨日12月6日、秘密保護法案に反対する集まりに参加してきました。
c0201526_16515713.jpg


c0201526_16521017.jpg


c0201526_16521768.jpg


c0201526_16522571.jpg


c0201526_16523449.jpg


c0201526_16524079.jpg


c0201526_16525053.jpg


c0201526_16525735.jpg


c0201526_1653423.jpg


18:30から20:30頃まで参加して思った事なのですが、デモへの参加者は自分の親くらいの歳の方が多かったように感じました。若者よ、どこへ行った・・・?
2万人弱の人が集まったそうですが、少し大きなイベントでも2,3万人の人は集まります。次の時代の人達の未来に大きく関係する事です、2万人という数は少ないと思います。
思いは伝えなければ伝わりません、声をあげないという事は賛成と同じです。
秘密保護法案、反対!!!

 
 
 
-----------------------------------------------

12月22日  みやもと山、来店販売

12月23日  定休日

12月24日  11:30~15:00(LO.14:00)
          18:00~(予約制)

12月25日  11:30~15:00(LO.14:00)
          18:00~(予約制)

12月26日~ 年末休業

-----------------------------------------------


 
 
 
 

  
 
 
[PR]
by takeogohan | 2013-12-07 16:55 | お店の記録

口 熱田農園さんでした 口 2013/11/26

先週の24日(日)、匝瑳の熱田農園さんが農産物の販売に来てくれました。
c0201526_17405585.jpg


お米をはじめ、お味噌、人参、チンゲン菜、さつま芋、柚子、ローリエ、冬瓜、かぼちゃ、里芋、紅しぐれ大根、紅芯大根、九条ねぎ、レッドマスタード、Tシャツ、などが並びました。
今回は熱田農園へフランスからファームステイしているメディさんも一緒です。
お酒の瓶が置いてありますが、この日はお酒の販売はありません。
熱田農園さんのお米で作るお酒「二人三脚」のサンプルです。
このお酒を皆で作って、皆で呑もうという二人三脚プロジェクトというのもありますよ。
気になる方は是非。

c0201526_173881.jpg


自分が営業の合間を見て外の様子を見に行くと丁度、野菜が好きそうな男性が野菜を買っていました。嬉しかったです。

この日は天候にも恵まれ、気持ちの良い雰囲気だったのではないでしょうか。
c0201526_17473550.jpg


・熱田農園さんの白米
・九条葱と焼きキノコの味噌汁
・カブと人参の揚げ物、ねぎ味噌添え
・出汁巻き玉子
・胡麻豆腐
・根菜の浅漬け
・春菊と落花生の酒粕白和え
・里芋と揚げ豆腐、葛あんかけ
・炊き合わせ
・鶏むね肉の柚子塩絡め
・小さめの飲み物
・醤油のロールケーキ

当日は土鍋で炊いた熱田農園さんの白米でした。
c0201526_17513462.jpg


c0201526_1751487.jpg



次回の農家さんの日は12月22日(日)、匝瑳のみやもと山さんが来てくれます。
お楽しみに。

 
 
 
 
 
  
 
 
 

 
 
[PR]
by takeogohan | 2013-11-26 17:55 | お店の記録

口 陽だまり農園さんでした。 口 2013/10/23

先日の10月20日、匝瑳市の農家「陽だまり農園」さんが来店販売を行ってくれました。
天気予報は雨だったのですが、これがまたとてつもない大雨でした。

駐車場での販売を変更し、店内で販売を行っていただきました。
c0201526_23142268.jpg


レジのまわりは陽だまり農園さんの野菜で埋め尽くされます。
葱、サツマ芋、じゃが芋、かぼちゃ、にんにく、ピーマン、茄子、枝豆、里芋、落花生、ルッコラ、間引き大根、・・・などなどが並びました。
c0201526_23143447.jpg


この落花生「おおまさり」が美味しいんですよね、塩で茹でるだけなのですが絶品です。
当日はこの茹で落花生を数粒、その上に枝豆を一粒乗せました。

この枝豆も味に存在感があります。
枝豆と言えば・・・ビール、夏が旬だというイメージがあります。なぜ今の時期に?と思い、
陽だまり農園の太田さんに尋ねると、作物には早生(わせ)、中生(なかて)、晩生(おくて)といった生育期間の違いがあるそうで、同じ時期に種を蒔いてもその生育期間の違いで収穫できる時期が違うそうです。夜がひんやりしてきた最近は焼酎に枝豆というのも良いですね~。


大雨の中にもかかわらず沢山の方に来て頂きました、ありがとうございます。
次回、農家さんの日は11月24日(日)です。
匝瑳市の「熱田農園」さんが来店販売を行ってくれます。

当日は熱田農園さんのお米を使った「白米の定食」を予定しております。
普段は玄米でお出ししている定食、24日は当日限定で白米で定食を作らせて頂きます。
白米を主役とした定食・・・、詳細は後日お知らせ致します。
お楽しみに。




求む、スタッフ。詳しくはこちら 
 
 
 
 
 
 
 
  
[PR]
by takeogohan | 2013-10-23 23:50 | お店の記録