口 ワラーチワークショップ 口 2017/6/13

先日、長生は白子町のとある靴工房にお邪魔しました。
小高善和さんの工房でその名も「小高善和靴工房」といいます。
 
以前から「何かワークショップができたら良いですね~」と、小高さんと話はしていました。
去年開催を予定していたのですが、諸事情により叶わず・・・
今年それが実現する事となりました!それはワラーチ作りのワークショップ!
 
c0201526_07644.jpg

 
ワラーチという名前を自分は初めて耳にしましたが、
現物を見せていただくとそれは日本のわらじと似ているように感じました。
メキシコ北西部のインディオのタラフマラ族が古タイヤを革紐で足に縛って履いたのがはじまりとされています。今回はイタリアのビブラム社のソールに京都の真田紐という日伊同盟のような組み合わせでつくっていただき、革や紐の色はそれぞれ約10色の中から組み合わせていただけます。
 
小高さん指導のもと、皆で一緒に自分だけのワラーチを作ってみませんか。
こらからの季節にワラーチの出番は多そうですよ~。
 
参加お申し込み、お待ちしております。どうぞよろしくお願い致します。
 
c0201526_010985.jpg

  
---------------------------------
くつつくりワークショップ
小高善和 「ワラーチ作り」
--------------------------------
2017年 7月18日(火)
 
 
一部、9:30~13:30(ワークショップの後、食事)
 
二部、12:30~16:30(食事の後、ワークショップ)
 
どちらかをご都合により、お選びください。
 
 
場所・・・たけおごはん
 
参加費・・・8300円(材料代、食事代込み)
 
定員・・・各部8名(予約制)
 
対象年齢・・・小学生以上
 
お申し込み・・0479-74-8488 たけおごはん
 
 
------------------------
小高善和 プロフィール
------------------------
 
1977年11月5日千葉生まれ千葉育ち O型 蠍座
 
2003年 モゲワークショップ:ディヤーズで靴作りを始める。
2009年 モゲワークショップ:サンデーワーカーズ(専修科)にて靴作りを学ぶ。
2010年6月 くつつくりカフェ/小高善和靴工房立ち上げ
2012年2月 新工房OPEN
 
------------------------
小高さんより
------------------------
外房の長生郡白子町で自分の手で靴をつくるワークショップと注文靴をつくるシゴトをしています小高善和と申します。
今回は靴の展示、受注に加え、ワラーチというメキシコ発祥のサンダルをつくるワークショップを行います。
つくりやすく、脱ぎ履きも簡単で、足にぴったりフィットします。紐や足が乗る部分の革の色を選んで、オリジナルの一足をつくることができますので、是非チャレンジしてみてください。どうぞよろしくお願いいたします。
----------------------------------
小高善和靴工房/くつつくりカフェ  http://odakayoshikazu.p2.weblife.me/ 
 
 
----
たけおごはん
千葉県匝瑳市生尾114-2
0479-74-8488
http://www.takeogohan.com
 
 
 
 
 

 
 
  
 
[PR]
by takeogohan | 2017-06-13 00:13 | おしらせ
<< 口 ある日の賄い 口 2017... 口 にわのわでした。 口 20... >>